カビ防止NAVI 部屋やお風呂

お家のカビ気になりませんか?

お家のカビ気になりませんか?

お家のカビ気になりませんか?

お風呂場、台所、喚起の悪い部屋の壁など、油断しているとすぐにカビが出てきてしまいます。

カビを見つけたとしても、「また今度、まとめてお掃除すればいいや!」なんて、カビのことを軽く考えている人も多いのではないでしょうか?

実は、カビはとても怖いものです。

なぜカビがあってはいけないのか?まずはそこから知っておくべきでしょう。

カビの力、カビの怖さについての知識を知れば、カビの発生しない環境づくりがいかに大切なのかがわかります。

もちろん、見た目もカビはとても不快なものです。

食べ物にカビがはえたら食べられませんし、ガッカリしてしまいます。

買いだめしておいた食パンを「いざ、食べよう!」と思ったら、緑色のカビがはえていて、捨てることになった・・・なんてことが何度もあります。

見た目もイヤですが、それ以上に、私たちの体にカビは有害な物質なのです。

日常的に何をしたらいいのかという点に意識を向けると、カビ対策も気楽に実践できるかもしれませんね。

健康のためにも、カビ防止はきちんとやりましょう。

ご存知のように、カビは菌です。

もちろん、すべての菌が悪いものというわけではありませんよね?

パンや納豆、味噌、ヨーグルトなどは、菌を使って発酵させた食品です。

このように、菌は体に良い働きをしてくれる良い菌もあるのです。

しかし通常、カビの菌は、体の害になるものがほとんどです。

台所、お風呂場、また、寝室の壁、カーテンなどにはえてきたカビは、すべて有害だと思って良いでしょう。